お疲れさまです

実は先週の13日(金)、ヒメウズラのチョコボが天国に旅立ちました😢


ついこの間、こどもの日の写真撮ったばっかりで…。


元気だったのになぁ…。


でも、ヒメウズラの寿命が3~5歳というなか、彼はとても長生きしてれて(約7歳)…。
朝起きたときに虹の橋に旅だったことを知ったのですが、その亡骸もいつも寝ている場所にあって…まるで眠ってるような安らかな顔でした。



…小さい頃からフクロウが飼いたくて、それでも当時は猛禽類なんて普及もしてないし、今なんかより情報もなく。

鳥は飼いたい、じゃあ…と何故か私はフクロウの餌でもある(゜ロ゜;?!)ウズラの可愛さに魅せられ、ヒメウズラを人工孵化させようと試み(笑)



冷温庫と電気アンカで

人工孵化させて



チョコボを含めて6羽が孵り、(↑チョコボの赤ちゃんの頃めちゃくちゃ可愛いw)



6羽のうち、血の繋がりのない女の子をお嫁にもらって



娘と息子も生まれて、




奥さんや娘に先立たれて(女の子はどうしても寿命が短いそうで…)、息子は里親に出したので、ここ数年はたった一人で暮らしていました。。寂しかったかなぁ…。あ…
……いや


クーちゃんとか


カイとか


テンテンとか


仲間(?)は増えて、チョコボがどう思っていたかは分からないけど、寂しくはなかったかな😅




「チョコボの兄貴、今までありがとうッス!」



「うん!ありがと!」




「僕が、虹の橋に連れていくね」


チョコボが亡くなった13日って、クーちゃんの月命日でもあるんですよね。💦

だから、きっとクーちゃんが道案内しながら、虹の橋に飛び立っていったと思います😌


チョコボ!私に鳥の可愛さや美しさ、たくましさ、、その他もろもろ、教えてくれてありがとう!

どうか、安らかに!クーちゃんや、奥さんと娘と、仲良く虹の橋から見守っていてね😌


0

コメント

タイトルとURLをコピーしました